« 2009年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

DAZStudioで遊ぶ Renderocityさんで購入したArmor

RenderocityさんでRAINさんを購入した時に、何か鎧のような物は無いかとサーチしていて、普通の甲冑とは違う感じの鎧を見つけた。

その名は Strapped Suit という革帯となめし皮が組み合わされた様な皮服?という感じのアイテムが在ったのです。
そこのページに、追加で皆買ってるよ?の欄に Strapped Suit textures というStrapped Suit の布部分がチェーンに変わるアイテムが在りました。

値段が安かったので(笑)当然即ゲット!!!した訳です。

購入して早速RAINさん同様にDAZのフォルダにStrapped Suit & Strapped Suit textures  のフォルダをコピー。
DAZStudioを立ち上げ、Victoriaちゃんに着せてみました。

中々にモッサリとした見た目(笑)でも中々に味がある。
Strapped Suit の方は普通に着せることもでき、付属の色にも変えられたので、早速Strapped Suit textures の項目に移動してアイテムを反映・・・

ん?チェーンには変わったが、色が付いてない???

これってPoser専用だったっけ??
もしかして設置フォルダーを間違えた??

今一度フォルダの置き場所を確認したけど、間違ってないな・・・

拡張子がMT5ファイルとか在るけど、これって?

ググって調べてみる・・・これをDAZに使えるようにするにはエディタ使ってプログラム変更?

う~~む、今の自分にそれは難しいなぁ・・・でも色を変えられるから買ったんだよなぁ・・・
怖いからもう少し理解してからやろう・・・

でも、ちょっと残念!!せめてチェーンの部分にだけでも色が付かないかなぁ・・・

何方か、解る人がいらっしゃいましたら教えて下さい。(*ノД`*)
Ws000073


| | コメント (0) | トラックバック (0)

DAZ Studio 4.x β を弄ってみる!! その4

Ws000053


超初級者向け!DAZStudio4.xβの基本的な使い方☆

Renderosityさんで買ったMH RAIN for V4 モーフを使って体型変身&ポーズ付け&レンダリング

で、御座います。

前回の説明でVictoriaちゃんの肌テクスチャ変え&水着着せ&髪の毛装着&髪の毛の色変え迄出来ました。
今回はいよいよRenderoさんで購入した綺麗なお姉さんRAINさんに変身してもらっちゃおう!!

前回の最後のSSの続きになります今回の変身手順は

Porses⇒MH_RAIN_V4 を選択すると
Ws000040

上図の様に左のウインドにRAINさんの変形データが出てきます。

変形データを反映させられる様に、右ウインド上にあるSelect an ItemボタンでVictoria 4.2 を選択するのを忘れないようにします。

Victoriaちゃんを選択しましたらいよいよRAINさんのお姿を反映させていきたいと思います。
Ws000041
上図は顔が判り易い様にマウスホイールで拡大し、右ウインド横にある十字矢印のマークを押しながらキャラを上下させ顔をアップにしてます。

Ws000042
左ウインドに在る !!!INJ_Head をダブルクリックすると、RAINさんのお顔にVictoriaちゃんの顔が変わります。

体も同じように左ウインドに在る !!!INJ_Body をクリックすると
Ws000043

Ws000044
体がRAINさんに変身しました。

次は体色の変更です。

左ウインドに在る !Rain_MAT をダブルクリックすると
Ws000045
褐色のナイスボディに変わりました!!ワーイε=ヾ(*・∀・)/

目の色 Eye_D 唇の色 Lip02 もお好みで変更します。
Ws000047
メイクアップ用のテクスチャも在りますので、そちらもお好みで~私はノーメイクが好きなのでアイシャドウとかは無しにしてます(A;´з`)

ついでに水着の色変えもしちゃいます、水着の色は
Poses⇒MAT V4 Basic Wear
の中に数色ありますので、右ウインドの上にあるSelect an ItemボタンでBikini Top&Pantiesをそれぞれ選んでから好きな色に変更しましょう!!
Ws000050
水着に色も変更しました!次はいよいよポーズを付けますヾ(・∀・)ノ

ポーズを付けるフォルダの場所は
Poses⇒DAZ's Victoria4⇒FB's Ambrosia for V4 Psr 
の順番で進みますと色んなポーズが左ウインドに表示されます。
お好みのポーズをダブルクックすればポーズは変更できますが右ウインド上のSelect an ItemボタンでVictoria 4.2を選択するのを忘れないように!。
好きなポーズを選んでダブルクリック
Ws000052
ポーズが変わりました!
FB's Ambrosia for V4 Psr の中に在る !Am Reset は、ポーズの初期化です。

 
ポーズはこのフォルダの他にも”General Poses”と”Life Poses ”にも在ります。
キャラを色々買っていると他にもポーズが在るかも知れませんので、探してみてはいかが?

   レンダリングをするぞ!

ポーズを決めたら、レンダリングをして綺麗な絵にしてみましょう!

右ウインドのParametersタブをクリックすると右ウインドが右に引っ込みます。
(右ウインド左端にある小さな三角形を押しても引っ込みます)
Ws000053_2

右ウインドが引っ込んだら右上に在るサイコロの様な物にカソールを合わせて、マウスの左ボタンを押しながら向きを調節します。
Ws000054a

向きが決まりましたらいよいよレンダリングです。
ウインド上部にあるRenderを押し、出てきた小さいウインドのRenderを押します
Ws000055


押しますと
Ws000056
別ウインドが開きますので、Fileの名前、Fileの保存形式、を選択してSaveしましょう。
保存場所は、上図の場合デフォルト設定の場所になります。
変えたい場合は御自分で保存場所を変えましょう。

レンダリングして出来た画像を保存したのがこちら
Rain
DAZ Studioの操作画面で見ていたよりも綺麗な画像ですね~、レンダリングしてるので当たり前ですけど・・・(笑)
説明用にSSを取り直したら・・・耳がエルフ耳じゃなくなってた・・・orz

ですが、これはライティングとかマテリアル調整とかまったくしていない素の画像なので、絵が暗いですね~、ライティングとかマテリアルとかも調整すればもっと綺麗になるのでしょうが、今の私の段階ではここまでが精一杯です。

今回で超初心者向けの基本的な操作は終了ですヾ(*・∀・)/

ライティングとかマテリアル調整とかは私にとってこれからの課題です。
その辺りが自分で理解できたらまた、ここで説明をできればいいなぁ~と思ってます。

その他にも、自分でポーズを付けたりとか背景と合わせて場面を作ったりとか・・・
色々やりたい事が出てきますね~~(。・`∀´・。)ノ

長々とした説明にお付き合いしてくださった方々、有難う御座いました!!

ここを見て下さった皆様も、楽しいDAZライフが待っています様に~ヾ(゚∀゚ゞ)

追記

水着とか着ているCGなんだけど、やはりこういう箇所にこだわりが欲しい・・・
Raina

こう・・・ムニュッっとムッチリ・・・とした食い込んだ感じになってくれると、もっと良いんだけどなぁ・・・
Poserにこういった感じにしてくれるプラグインが在ったような無かったような・・・?

DAZさん!!!

1:水着やパンツ・ブラが食い込んだ感じになるプラグイン
2:腕や足が曲がっちゃいけない方向に曲がらないようにするプラグイン
3:腕で胸をムニュッっとした時に胸の中に腕がめり込まずに胸が変形&体育座りで足が当って胸が潰れたりする様な、体表に当たり判定&胸が(胸以外でも)変形するプラグイン

を是非出してください!!(;;゚;Д;゚;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

DAZ Studio 4.x β を弄ってみる!! その3

超初級者向け!DAZStudio4.xβの基本的な使い方☆

DAZStudioを起動して、Victoriaの呼び出し・基本テクスチャ張り・お着替え・髪の毛を乗せる・髪の毛の色変え☆

で御座います。

今回でDAZStudioの基本的な使い方の説明は3回目になります。
なにせ、ワタシも初心者ゆえに、今の時点で説明出来ることが基本しか無いですが、それでも基本を知りたい人も居るのではないかなぁ~?と・・・

画像たっぷり入れて解説していきますので、長くなりそうですがお付き合いの程を~(。-ω-)ノ

でわ、いってみよ~~~~ぅ!!

1:ベースキャラ・Victoria 4.2 を読み込んで表示させる。

前回DAZStudioをPCにインストしていますので、デスクトップにあるDAZStudioショートカットをダブルクリックして、DAZStudioを起動します。

起動しますと、元からDAZStudio4に入っているキャラクターが表示されますが、これは使わないので削除します。
これはこれでかなり遊べるらしいのですが、まだ私はこれで遊んでいないので削除で(笑)

Edit⇒Delete で削除完了。
Ws000031

削除すると
Ws000032

こんな感じでキャラが消えます。

キャラを消したら、いよいよVictoria4ちゃんの呼び出しです!
画面左側のウィンド上部にあるフォルダーを順番に選択しキャラを読み込みます。

フォルダーの選択順は:Poser Fomats⇒My Libdady⇒Figuers⇒DAZ People⇒Victoria 4.2 をダブルクリック!
Victoria 4.2をダブルクリックすると
Ws000000
このような画面が現れます(私の場合は他に色々キャラクターを買っているので表示が多いですけど・・・)ので、すべてのチェックボックスにチェックを入れてAcceptを押せば
Ws000033
ベーシックキャラのVictoria4ちゃんが呼び出されました!!
呼び出しましたが、この段階では本当に基本しか呼び出されていないので何か味気ないですね。

※キャラを読み込むときに全てにチェックを入れるのは、何が必要で何が不要か判らないので、全部読んじゃえ!!って感じです(笑)

2:Victoriaちゃんの肌をもっと綺麗な肌にして水着を着せ、髪の毛を乗せてみる。

呼び出したVictoriaちゃんの肌に変な水着が張り付いているので(笑)何も着いていない肌にしてみましょう!

下記文章から、フォルダーを選択する順番で、Poser Formats⇒My Library は常に同じ選択になるので、この順番以降のフォルダーから明記したいと思います。

体表テクスチャー選択
Poses⇒DAZ's Victoria 4⇒MATerials Hi-Res⇒!All_Natural_NGをダブルクリックすると、何も着ていない肌に変わります。
Ws000034

何も着ていないのも可愛そうなので、セットに入っている水着を着せましょう

Figures⇒DAZ's Victoria 4 Clothing⇒Bikini Top & Panties をダブルクリックすると
Ws000035
水着を着せることが出来ました。
 水着を着せたのですが、このままだと体を動かした時にBikini Top&Pantiesがずれてしまいますので、ずれないようにVictoriaちゃんが着ていて一緒に動くんだよ?と設定します。
 
 
 上図のBikini 部分にカソールを合わせて右クリックするとウィンドが開きます。
開いたウィンドの下から5番目にあるFit To...を押しますと
Ws000036
このような小さなウィンドが開きますので、上図のようにVictoria 4.2を選んでAcceptを押します、そうするとVictoriaちゃんが着ているんだ!と認識するようになります。同じようにPantiesも設定します。

説明する為に色々と他のフォルダーをクリックしていてビキニに他の色が在る事を確認。
ビキニの色を変えたいな~と思ったのですが上記の方法でVictoriaちゃんに関連付けただけでは色の変更が出来なかった…
ですが、Fitさせたビキニとパンティを関連つけているパラメーターを変更したら、色が変えられるようになりました。

書いてる途中で色変えについて大事な事に気が付いたので、記事の最後の方に色を変える大事な選択について書いてありますので読んで下さい。

色変えの為のパラメーター変更の方法は、二つ上の画像でFit to...の下にChange Figure Parent...と言うのが有りますのでそこをクリックすると
Ws000058
こういう階層が表示されますのでビキニをどこに関連付けるかを選択します。
上図の様にビキニはchestに関連付けるといい様です。(コレで色変えが出来ましたので、これでいいと思います)
パンティも同様に
パンティの上で右クリック⇒Fit to...ウィンドウでVictoria 4.2を選択⇒AcceptでVictoriaに関連付け。
パンティの上で右クリック⇒Fit to...の下のChange Figure Parent...をクリック⇒Change Parentウィンドでhipを選択してAcceptでhipに関連付け。
Ws000059
これで水着の色を変えたい場合に、ちゃんと変えられる様になりました。
水着の色はPoses⇒MAT V4 BasicWearVictoria 4 Complete付属の色?が有りますのでお好きな色に変えてお楽しみください!

髪の毛を乗せよう!

Victoria4 Complete には詰め合わせでShigi Hairという髪の毛が付属しているのですが、DAZさんで狙ってた髪の毛がお安く売っていたのでそれを購入、あえてメロディヘアーと言う髪の毛を乗せる事にしました。

Victoriaちゃんの頭にカソールを合わせて左クリックをして、頭を選択しておきます。
次に Figures⇒Melody Hair⇒01 Melody Hair V4 をクリックすると
Ws000060
髪の毛が乗りました。
コレもまた髪の毛の上で右クリックをしFit to...でVictoria 4.2 へ関連付けし、同様に髪の毛の上で右クリックしてChange Figure Parent...をクリック2つ上の画像のような階層が出ますのでheadを選択してAcceptクリックで頭に関連付けされます。
呼び出した髪の毛はまだ色が着いていないので
Poses⇒Melody Hair⇒Melody Hairの中にあるお好みの色を選択すると色が変化します。
Ws000039
髪の毛の色が変わりました。
他にも髪の毛にメッシュを入れたりも出来るので、お試しあれ~

色変えにおける大事な事の追記

ビキニ&パンティ&髪の毛をChange Figure Parentで関連付けを変える事に成功していると、右側のウィンド上部にあるSelect an Item を押して出てきたウィンドの階層が下図の様になっているはずです。(一度背景をクリックしてキャラから選択を外しておく)
ビキニ&パンティ&髪の毛&肌の色を変える場合はこのSelect an Item項目で色変更したい部位を選んでから色変更をして下さい、私が操作した時にもここで部位変更をしないと色が変えられませんでした。
肌の色を変える場合は下図のSelect項目でVictoria 4.2を選択する。
髪の毛の色変えはMelody Hairを選択。
ビキニ&パンティは別々にBikini TopとPantiesを選択しないと色変えは出来ないみたいです。
でも、同時に色変え出来る方法があるかもしれません、が、私はこの方法しか知りません・・・(ノД`)

Ws000061a

今回の説明はここまで!

| | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

DAZ Studio 4.x β を弄ってみる!! その2

今回から始まった初心者シリーズの第一回は!!

超初級者向け!DAZStudio4.xβの基本的な使い方☆

DAZ Studio と購入したキャラクターをインストールして、キャラクター弄りの準備をするぞ!!

なのです。
ですが! 説明する私がまだDAZStudio使用3日目の初心者なので、そこの所はご容赦の程を・・・

まずは前回で紹介した【DAZ Studio 4.x β】をPCにインストールします。因みにワタシのPCはwin7で御座います。
DAZさんのHPからダウンロードしますとそのファイルはexeファイルなので、それをダブルクリックすると勝手にインストが始まります。
私の場合はデータ解凍先フォルダーが、PCのライブラリ⇒ドキュメントになるので、私の場合を基本に説明を進めさせて頂きます。

同じようにDAZさんで買った【Victoria 4.2 Complete】&【Forest Daphni for V4】&【Melody Hair】もインストール。

そして、Renderosityさんで購入した【MH RAIN for V4】なのですが、ちょっとやり方が違います。
こちらのRenderosityさんからダウンロードしたファイルはZipファイルで、解凍しても自動でインストをするexeファイルではなくRainさんのモーフデータファイルです。
自分でDAZStudioのデータフォルダにMH RAIN for V4のデータフォルダーをコピーする必要があります。

やり方は
1:MH_RAIN_for_V4_1or2_74397⇒Runtime⇒Librarise⇒Pose⇒MH_RAIN_for_V4このフォルダーを
2:ライブラリ⇒ドキュメント⇒DAZ 3D⇒Studio⇒
    My Library⇒Runtime⇒Librarise⇒Pose
フォルダーの中にコピーします。

そうしますとこのPoseフォルダーの中にMH_RAIN_for_V4フォルダーが作成されていると思います。

次に

3:MH_RAIN_for_V4_1or2_74398⇒Runtime⇒Textures⇒Manihoniフォルダーを
4:ライブラリ⇒ドキュメント⇒DAZ 3D⇒Studio⇒My Library⇒Runtime⇒Texturesフォルダーの中にコピーします。

このTexturesフォルダーの中にManihoniフォルダーが作成されていると思います、一応ご確認を~~(σ`・ω・´)σ!

コレで一応Victoria 4.2 ベースのRainお姉さまを弄れる準備が整ったはず?です(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何故、フォルダーのコピーをするかと言うと、失敗した時にコピーしたフォルダを削除すれば済むのですが、デスクトップに解凍されたフォルダーを目的の場所に移動してしまって失敗するとリカバリーが面倒なことになるからです。
なので元のフォルダーはデスクトップに置いといて、コピーすることをお勧めしますです。

また、DAZさんで購入したVictoria 4.2 Completeを何故使用するのかと言いますと、RenderosityさんとかDAZさんで購入するVictoeia 4.2ベースの変形キャラクター達は、Morph++と言うプログラムがないと体型が変形しないのです。
なので、Morph++の入っているVictoria 4.2 Completeを買うと他にも色々なアイテムがセットで入っており、バラで買うよりもお安くお得に買えます。
かつ!キャンペーンセールがあるとさらに安く買える時もありますのでこまめにDAZさんのサイトをチェックをすると良いですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで書いてみて、時間を確認したらもう深夜2時・・・続きはまた次回で・・・|。・ω・)ノ

| | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

DAZ Studio 4.x Beta を弄ってみる!! その1

1年以上もの間放置してたのね~、このブログ(゜д゜;)
更新はちょくちょく出来るといいなぁなんて思ってますがどうなることやら・・・

前々から気になっていた『DAZStudio』というソフトがあるのです!
Poserに使用できる3DCGキャラクターフィギュアを販売しているメーカーさんが出している
フリー3Dポージングソフトです。(有料版もあるでよ?)

ちょくちょくチェックしていましたが、FF14とかMHFとかMHP3とかで忙しく(笑)最近チェック
したところ、何とDAZStudio4のβ版が有りました。(無料ですよ?)

震災前にPCを新調してまして・・・サンデーブリッジをどうしても試したかったんです^^;
まぁ、今のサンデーは32nなので秋ごろに出る22nCPUと比べるとどうなのかな?
私が所有しているPC初の4コア(クアッド?)CPUマシンの性能を堪能するべく、DAZStudio4.xβをダウンロードしてみました。
フリーソフトですが、ダウンロードするには会員登録が必要になります。
私はソフトがやすく買えるPremium会員になりました。

このソフト、フリー版なのに機能が一杯詰まっている。
でも、機能が多すぎて、使いこなせない(笑)
せめて普通にキャラクターを呼び出して弄れないと・・・
なので、DAZStudioの使い方を説明している色々なサイトをググって巡って、私が判り易い所を参考にさせていただいてます。

基本的な使い方だけでもまずはマスターしておこう!!

てなわけで、一応DAZのインストとフリーキャラのインストして、解説サイトの説明を見ながら弄っていたのですが・・・

フリーキャラじゃものたりねぇえええええええ!!!

と、なってしまい(笑)解説サイトで紹介していたRenderosityさんで、キャラクターを購入してしまいました!!!!ぉぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

DAZさんのサイトでPremium会員になったので、他の有料のキャラを購入したり・・・
ただで楽しめると思ったのに、結局色々買って¥8000位の出費に・・・バカね(´・ω・`)
でも今の円高(1$=80円位)のおかげで、コレだけ安く済んだと思うよ?

因みに、DAZさんの所もRenderosityさんの所も、会員になる&キャラ購入に関しては自己責任で!!

で、色々弄ってお気に入りなキャラが出来たので、それにVictoria Completeに入っていたポーズをつけて
レンダリングをし(光源とか使ってないので画面が暗いけど(゚д゚;)、SSを保存したので張ってみましたヾ(゚∀゚*)ノ

Photo


 
ベース:ヴィクトリア+全身変形データ:Rainお姉さま+Forest Daphni V4(耳だけw)の3身合体です!

この娘を造ってて【FF14をこのキャラでできたらいいなぁ~】なんて思ったり(笑)
ポリゴン多すぎ、モーフ多すぎでうごかねえよ!!!・・・と自己突っ込みしてみる・・・

しかし、色々弄ってみてソフトが全文英語なのは仕方ないが、まぁ色々解り難い!!

基本的な事なので昔からPoserやDAZやってる人には解るのだろうけど、解んない人には難しいのですよ。

なので、DAZStudioを説明しているサイト(ほぼPoser覚え書き様ですが)を見て、自分なりに理解して操作したDAZStudio4の基本中の基本であろうキャラ弄りのやり方の紹介を、したいと思います。

DAZ Studio 4.x β でのキャラ作成の手順は次で(。-ω-)ノsee you again…

今回のキャラ弄りで集めたソフト&素材

ソフト:

DAZ Studio 4.x Beta

キャラクター:

・Victoria 4.2 Complete
・Forest Daphni for V4(耳だけ使用・・・マテ)
・Melody Hair                     
・他、会員になる事でただで貰えるキャラやPremium会員になる事でめちゃくちゃ安く買えるキャラ達

ここまではDAZさんで購入http://www.daz3d.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャラクター:

・MH RAIN for V4         こちらはRenderosityさんで購入。(要会員登録)
               製作者様のHPは http://manihoni.blog103.fc2.com            
                                製作者様のHPから購入ページに飛べます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考にさせて頂いたDAZの使い方HP&ブログ様方

・Poserおぼえがき  http://www.zenryokuhp.com/poser-oboegaki/ 2011・3・25現在、DAZStudio3の説明メインですが、初心者にとても解り易いと思いますです。

・操・活・解   http://kotozone.blog55.fc2.com 初心者向けでは無いかも…でも、これから必要な知識が一杯です。

敬称略で御座います。

 

申し訳ないですが、コメントはスパム対策で受け付けておりません・・・(*ノД`*)

| | トラックバック (0)

東日本大震災について

この度の災害に被災された方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

チリ地震から立ち直った東北地方ですから、また今度も復活すると信じて、自分に出来る事で応援していきたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2011年4月 »