« DAZStudioで遊ぶ 新しいキャラ その2 | トップページ | DAZStudioで遊ぶ お気に入りの髪の毛 »

2011年5月21日 (土)

DAZStudioで遊ぶ Strapped Suit のStrapped Suit texturesのチェーン部分をもっと太く・濃く出来ないかな?

前回の記事で、ストラップメイルのサードパーティー追加テクスチャーのチェーン部分がやっと表示されてラッキー!!と喜びました。

でもちょっとチェーン部分が薄いかな~? と言う印象だったのがこの映像(前は裸でしたが、今回は水着を着せてみました)
0125
うむ、やはりチェーンが薄い・・・DAZStudioでチェーンメイル部分のSurface設定はこれ
Ws000103a
Surfaceのテクスチャー部分で、何処を変更すればチェーン部分が太くなるのか?

BumpとDisplacement部分は、チェーン部分の立体的な描写に関係するので変更は無理。

となると、DiffuseかOpacity部分を変えてみれば、太くなるのか?
確認の為に変更してみると
Ws000105
うわぁ・・・なんか見た目が・・・最初にこの追加テクスチャーを適用したときと同じでチェーンに見えていないんだけど・・・でも、一応確認でレンダリングをしてみる
0127
あれ? 太く濃くなってる??

太く濃くなってるのは大変宜しいのですが・・・DAZビューでの見た目が悪いよなぁ・・・
せめてビューの見た目もチェーンにならないかな?
Diffuse部分のテクスチャーを変えたら見た目がこうなったので、Diffuseのテクスチャーを元に戻してから確認レンダをしたのが、コレ0126
さっきよりも色がよけい濃くなったけど、DAZビューでの見た目がチェーンになったのでコレで良いかな~と
で、最終的なSurface部分のテクスチャ適用設定はこちらに
Ws000104
レンダすると暗くなりますが、これでUberEnvironment2を適用すれば全体的に明るくなるのでいいかな~と。

Strapped Suit texturesはチェーン部分に2種類の色があり、一つが上のSSのMetalでもう一つがBronzeです。
しかし、DAZStudioで普通に適用するとまったく色が着かない、チェーンにもならない。
チェーン部分が欲しかったからRenderosityで購入したので、本当にやっとここまで来たなぁ・・・嬉しい限りですね(。・`∀´・。)ノ彡
ついでなのでBronze色のチェーンのSSもUP
0128
RPG的にBronzeチェーンはLv5~位でMetal(というかアイアン?)はLv11~って感じでしょうか?
LV1~は普通のなめし皮になるのかな??
LV20~はElven Armoe for V4のノーマルカラーで、そこからLVが上がれば追加カラーに・・・と(笑)
他にも色々と色っぽい(エロッポイ)装備も多く売っていて、目移りしてますが!!!

Elven Armoe for V4のモコモコ具合を調整する為にPz2ファイルをテキストエディターで開いて中身を覗いて見ている中で、何となくですがPoserマテリアルのテクスチャーをDAZでちゃんと表示させる事について色々見えてきたかな?と思います。

が!!!まだまだ判らない事だらけです。

テキストエディターで中を見ても、BumpStrengthとかValueの後ろに書いてある「1 1 1」とかの3つの数字の意味が判らぬ!
恐らくDAZのSurfaceの項目にあるBumpのStrengthやNegative&Positive、その他のStrengthや数値設定に関係してくるのでしょうが、コレばかりはPz2プログラムを勉強して意味を理解しないと、DAZマテリアルとしてどう数値を変換適用するのかは判らないのでしょうねぇ・・・

何処かにPoserプログラムとDAZプログラムの数値変換比較表でも無いかしら(´・ω・`。)
Poserを買えば多分この数値の意味が判るんでしょうが・・・ねぇ(笑)

DAZStudio4でこの辺りの問題が解決してくれると良いんだけど、でもそれってDAZの中にPoserがある事になるのかなぁ・・・そうなると・・・Poser側も黙ってないかΣ(゚ω゚;)

今回適用テクスチャの変更でチェーンが上手い事表示出来るようになったので、同じようにRenderosityで購入したZettaBoot&OverKneeLaceupBootsのサードパーティ製追加テクスチャーが上手く適用されていなかったのも、多分逝けそうな気が・・・(笑)

また、DAZStudioのSurfaceとPoserマテリアルのPz2ファイルをテキストエディタで開いて見て、数値との睨めっこが始まる予感ですねb(・∀・`。)

そうそう、私が使っているテキストエディターは「TeraPad」というフリーソフトを使用してます。

今日の一枚、折角チェーンメイルを着たので、格闘士風にポーズを取ってもらいました。
UberEnvironment2は今回使用しておらず、DAZ標準レンダラー3Delightレンダラでレンダリングしてます。
ライトはDistant Lightを4灯配置し1灯はSpecularオンリーにしてます。

う~~ん、やはりナックル系の武器が欲しい・・・
0129

そろそろ背景も合わせてレンダリングしてみたいな~~なんて思っていたり・・・
でも背景の設定がまた大変なんだろうなぁ(´・∀・ill)ノ

|

« DAZStudioで遊ぶ 新しいキャラ その2 | トップページ | DAZStudioで遊ぶ お気に入りの髪の毛 »

DAZStudio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169968/40067058

この記事へのトラックバック一覧です: DAZStudioで遊ぶ Strapped Suit のStrapped Suit texturesのチェーン部分をもっと太く・濃く出来ないかな?:

« DAZStudioで遊ぶ 新しいキャラ その2 | トップページ | DAZStudioで遊ぶ お気に入りの髪の毛 »